amazonギフトの買取を即日で!最速の買取業者BEST3を厳選紹介

amazonギフト券-買取-換金-早い-即日

amazonギフト券を現金化するなら、専門のギフト券買取サイトの利用が最適な方法であるケースがほとんどです。

ギフト券買取サイトを他の換金手段と比較すると、換金率が高く、簡単な申し込みだけで即日中に換金できるメリットがあります。

ですが、買取を申し込む業者や利用する状況によって、現金化できるまでの時間に違いがあります。

早ければ、数10分で現金を入手できます。ですが遅い業者へ申し込んでしまうと、数日待たなければ手元に現金が入ってきません。

このページでは、amazonギフト券を即日中に素早く換金する方法と注意点を解説しています。ページの後半では、最速でamazonギフト券を現金化できるギフト券買取サイトをランキング形式で紹介しています。

ギフト券買取サイトを利用して、amazonギフト券の換金を検討しているなら、検討の参考にしてもらえればと思います。

>>即日入金は当たり前!とにかく早く換金できるAmazonギフト券買取サイトのランキングを確認する
(該当の箇所までスクロールします↓↓)

amazonギフト券の換金なら、買取サイトなら即日中に現金化OK!

amazonギフト券を現金化する手段は、いくつかあります。ギフト券買取サイト以外の方法としては、ヤフオクやギフト券売買サイトを利用しても、amazonギフト券を換金できます。

ちなみに金券ショップは、amazonギフト券を取り扱っていません。買取も行なっていませんし、購入もできません。

複数の換金方法のあるamazonギフト券ですが、ギフト券買取サイトほど便利に使える手段はありません。

換金率の高さや申し込み手続きの簡単さ、現金を入手できるまで時間の早さと様々な部分で他の換金手段より勝っています。

ギフト券買取サイトとヤフオク、売買サイトの換金率と換金できるまでの時間を比較しました。

他の換金手段との現金化までの早さと換金率を比較

ギフト券買取サイト以外のamazonギフト券の換金手段としては、ヤフオクやギフト券売買サイトも存在します。

ですがヤフオクと売買サイトは、ギフト券買取サイトほど時間と換金率の面でメリットはありません。

換金方法 換金までの時間 換金率の目安
買取サイト 数十分~数時間 85%以上
ヤフオク 数日~1週間 約80%
売買サイト 当日~1週間 80%以上

それぞれのamazonギフト券の換金手段を現金化までの時間と換金率の目安で比べました。

換金率の高さや時間の早さの両面でギフト券買取サイトにアドバンテージがあります。

・換金率の差
優良なamazonギフト券買取サイトなら、85%以上の換金率で現金化できます。タイミング良ければ、90%を超えることもあります。

ヤフオクやギフト券売買サイトは、出品する価格を設定することで売れる金額をコントロールできるというメリットがあります。

ですがギフト券の場合、品質は全く関係ありません。購入希望者がチェックするのは、ギフト券の額面に対する割引率の高さだけです。高い金額を設定すると、さっぱり売れないか売れるまで非常に時間がかかります。

具体的には、ヤフオクで額面の約90%、売買サイトなら額面の85%~90%の価格を最低落札価格や出品価格に設定すれば売れていく傾向にあります。さらに売れた金額から、手数料が差し引かれます。

・手数料が換金額を圧迫
ヤフオクと売買サイトを利用してamazonギフト券を換金する場合、必ず手数料が発生します。

ヤフオクだと10%の落札システム手数料、売買サイトで約2%~5%の手数料が売れた金額から差し引かれます。仮に高く売れたとしても、実際に受け取れる金額が目減りしてしまうのもデメリットです。

・換金するまでの手間や面倒さの違い
時間の早さだけでなく、現金化する手間の面でもギフト券買取サイトは他の換金方法より優れています。

ギフト券買取サイトは、業者の公式サイトから申し込みするだけで、amazonギフト券を換金できます。申し込み後は、換金額が振り込まれるのを待つだけです。

ヤフオクの場合は、利用者登録に始まり、出品手続きや商品画像の準備、紹介文の作成、最低落札価格の設定などが必要です。

さらに、落札者とのやり取りや納品作業の手間もかかります。オークションが好きなら、問題ないとおもいます。ですが、ギフト券を換金するためだけに利用するには面倒だと感じるはずです。

ギフト券売買サイトもヤフオクと同様、会員登録や出品の手間は必要です。ですがギフト券の売買のみに特化しているので、ヤフオクほど手続きに面倒さはありません。

ただし出品後、購入希望者が現れなければ、現金化できません。売れたお金を入手するのには、出金手続きが必要です。申し込み後は、口座への振り込みを待つだけの買取サイトと比べると、面倒だと言わざるを得ません。

amazonギフト券の換金額の高さや時間の早さ、換金できるまでの手間の3つの面でギフト券買取サイトより優れた換金手段はありません。

買取業者で早くamazonギフト券を換金するための注意点

amazonギフト券を素早く現金化するなら、ギフト券買取サイトの利用が最適です。

ですがいくつかのポイントに注意しておかないと、即日換金のメリットを享受できない恐れがあります。

申し込み前に確認しておくべき、注意点を解説していきます。

土日や祝祭日、深夜や早朝なら営業時間に注意

ギフト券買取サイトには、営業時間があります。ほとんどのギフト券買取サイトは、「24時間申し込みOK」と案内しています。ですが注意が必要です。

ギフト券買取サイトは、申し込みフォームへ必要事項を記入し送信することで受付を行います。多くのギフト券買取サイトは、申し込みできるだけで振込手続きを平日の日中にしか行なっていません。

土曜日や日曜日・祝祭日はもちろん、早朝や夜間帯に申し込みを行うと、実際の振り込みは翌日以降の日中になってしまう可能性があります。

土日や祝祭日、深夜などにギフト券買取サイトを利用するなら、年中無休24時間の振込み手続きに対応した買取業者を選択しましょう。

関連記事:「amazonギフト券をいつでも買取OK!土日も24時間営業の年中無休の買取サイトBEST3

月初は時間が遅くなりがち、余裕を持って申し込みたい

ギフト券買取サイトにも、繁忙期間があります。毎月の1日から3日までの月初期間は、1ヶ月のうちで最も忙しくなる時期です。

毎月の初めが、支払いの期日やクレジットカードのリセット日に当たるので、現金化の需要が高まるためです。

月初にギフト券買取サイトを利用してAmazonギフト券を換金する予定なら、時間に余裕を持って申し込みましょう。振込は先着順に行われます。早めに申し込むほど、入金までの時間が早くなります。

ただし遅くなると言っても、翌日になってしまったり、数日かかったりするわけではありません。通常数10分の時間が、数時間になります。

換金額の振込先に指定する金融機関を選ぶ

ギフト券買取サイトで買取が成立すると、換金額が銀行口座へ振り込まれます。振込先に指定する金融機関は、申し込み時に指定できます。

金融機関によっては、平日の15時以降や土日祝祭日の入金に対応していない場合があります。

詳細な振込時間は、それぞれの銀行の公式サイトで確認できます。買取サイト側でも取り扱いの金融機関を準備しています。提携の金融機関なら、24時間365日の入金に対応しています。

傾向としては、ゆうちょ銀行やネットバンク(住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行・楽天銀行)だと、入金を確認できる時間や手数料でメリットがあります。

詳細な時間は、事前に問い合わが必要な場合が多いが例外あり!

ギフト券買取サイトの公式ページには、振込までの時間が案内されています。ですが「最短○分」といった、最も早く振り込める理想の時間しか記載されていない業者がほとんどです。

正確な振込までの時間を知るには、申込前に買取業者へ連絡して、問い合わせなければ分かりません。

ただし少数ですが、後述する「買取ボブ」や「ギフトグレース」といった優良なギフト券買取サイトは、公式サイトに最新の振込時間をリアルタイムで掲載しています。振込時間は常に更新されています。申し込み前に公式サイトへアクセスするだけで、詳細な時間を知ることができます。

問い合わせなくても正確な振り込み時間が分かる業者を利用すれば、余計な手間がかかりません。簡単に業者ごとの時間を比較できるので、助かりますね。

amazonギフト券を早く換金できる買取サイトの最新ランキング

振込までの時間が早いギフト券買取サイトをランキング形式で紹介しています。

もちろん早さだけでなく、換金率の高さや運営体制の信頼度も重視しています。

買取ボブ

買取ボブ-amazonギフト券-Google Playギフトカード-iTunesカード-楽天ポイントギフトカード-買取-換金

買取ボブは、年中無休で24時間いつでもamazonギフト券を現金化できる優良なギフト券買取サイトです。

振込までの時間は、買取ボブの公式サイトで確認できます。振込時間は、常に最新の情報を掲載しています。 私も利用していますが、案内されている振込時間より早くなることはあっても遅くなることはありません。

ギフト券買取サイトで最も高い買取率を提示している業者のひとつです。どの金融機関を振込先に指定しても、手数料は無料です。

amazonギフト券を高額買取している業者を探しているなら、真っ先に検討しておきたいですね。

最小金額 3000円
買取率 約90%
手数料 完全無料
営業時間 年中無休24時間
その他 iTunesカード、Google Playギフトカード、楽天ポイントギフトカード、WebMoney、nanacoギフトカードの買取にも対応

 

>>買取ボブの公式サイトを確認する

関連記事:「買取ボブの買取率は?遅い?安全?評判は?8つの特徴を徹底解説!

ギフトグレース

ギフトグレース-amazonギフト券-買取-換金-現金化

ギフトグレースも最新の振込時間を公式サイトで案内している買取業者のひとつです。

額面が500円以上のamazonギフト券の買取から対応しています。初回だけでなく、2回目以降の買取率も高いのが特徴です。

2回目以降の利用なら、緊急度によって買取率の変わる3種類のプランから選択できます。

最小金額 500円
買取率 約90%
(額面500~999円は買取率80%)
手数料 額面1万円以上は無料
(額面9999円以下は手数料216円)
営業時間 24時間営業(日曜定休)
その他 iTunesカード、Google Playギフトカード、楽天ポイントギフトカード、WebMoney、nanacoギフトカードの買取にも対応

 

>>ギフトグレースの公式サイトを確認する

関連記事:「ギフトグレースの評判と買取率を徹底検証!検討するなら知っておきたい7つの魅力と重大なデメリット

買取本舗

買取本舗-amazonギフト券-買取-換金-現金化

買取本舗は、365日24時間営業のamazonギフト券買取サイトです。いつ申し込んでも即日中に換金できます。

買取率が高く、振込手数料は完全に無料です。振込までの詳細な時間は、事前に問い合わせないと分かりません。ですが数多くの業者と比べて、コンスタントに早めの時間で振り込まれる傾向にあります。

買取本舗と同じサービス内容で「バイカ」や「アマテラ」「ギフトチェンジ」という4つのamazonギフト券買取サイトがあります。年中無休の24時間営業で振込手数料が無料という共通点があります。ですが初回の買取率に1~2パーセントの違いがあることがあります。当日の利用前に最も高い買取率を掲示している買取サイトから申し込めば損しませんね。

関連記事:「バイカ(買取業者)はamazonギフト券を高く安全に換金できる?メリットとデメリットを徹底解説!
関連記事:「アマテラ(amatera.co.jp)は高買取率らしいけどホントに安全?利用して徹底検証!
関連記事:「ギフトチェンジのamazonギフト券の買取は安全?評判と買取率を徹底検証!
最小金額 3000円
買取率 ・額面1万円以上の買取率は約90%
・額面9999円以下は買取率80%
手数料 無料
営業時間 年中無休24時間
その他 ・iTunesカードとGoogle Playギフトカードの買取にも対応
・カードタイプのamazonギフト券も買取OK(買取率は一律80%)

 

>>買取本舗の公式サイトを確認する

関連記事:「買取本舗のamazoギフト券の買取率と安全性を徹底検証!

「amazonギフトの買取を即日で!最速の買取業者BEST3を厳選紹介」まとめ

緊急でamazonギフト券を現金化する必要があるなら、ギフト券買取サイトが最適な換金手段です。申し込みをするだけで、当日中にamazonギフト券を換金できます。

急いでいるなら、買取業者を慎重に選びましょう。利便性の高いのは、正確な振込までの時間を公式サイトで確認できる買取業者です。

買取ボブは、振込時間の速さと換金率の高さに定評があります。利用する買取業者を検討しているなら、買取ボブを中心にギフトグレースと比較して、高く換金できるほうを利用すれば間、違いありません。

>>換金までの時間が早いAmazonギフト券買取サイトのランキングを確認する
(該当の箇所までスクロールします↑↑)