amazonギフト券を買取サイトで換金する方法とは?使い方の流れを徹底解説!

amazonギフト券-買取-スマホがあれば簡単に申し込めます

amazonギフト券をギフト券買取サイトを利用して換金すると、多くのメリットがあります。

ギフト券買取サイトのメリット

  • 買取率が高い水準で安定
  • 簡単な申し込みだけで手続きが完了
  • 当日中に現金化できる

ギフト券買取サイト以外にもamazonギフト券を換金する方法は存在します。ヤフオクや売買サイトを利用しても、amazonギフト券を現金化できます。

ですが他の換金手段だと、ギフト券買取サイトで受けられるメリットは存在しません。換金率は低くながちですし、出品してから換金できるまで数日から1週間の時間が必要です。さらに利用者登録や出品準備、購入希望者や落札者とのやり取り、換金額を出金する手続きなどの面倒さもあります。

ギフト券買取サイトなら、買取率が安定しており、高いレートを維持しています。Web上で簡単な申込みをするだけで、指定した銀行口座へ即日中にamazonギフト券の換金額が振り込まれます。

amazonギフト券の現金化に利用するギフト券買取サイトは、優良な業者を選びましょう。優良な買取業者でないと、買取サイトのメリットが活かせません。悪質な業者を使ってしまうと、換金率が低くなり、現金化まで数日必要で手続きにも時間がかかります。

関連記事:「amazonギフト券の買取は危険?安心して利用できる安全な業者の選び方と注意点を徹底解説!

このページでは、amazonギフト券を買取サイトを利用して換金する方法を解説しています。使い方の流れは、どの買取業者でも大差はありません。初めて買取サイトを利用してamazonギフト券を換金するなら、参考にしてもらえればと思います。

→amazonギフト券買取サイトの優良業者の最新ランキングを確認する

amazonギフト券買取サイトの基本的な利用方法

利用はスマートフォンから簡単にできます

amazonギフト券をギフト券買取サイトで換金しよう思ったら、買取業者の公式サイトへアクセスしましょう。

申し込みたい買取業者を選んだら、業者の公式サイトにある申し込みフォームへ必要事項を入力していきます。

買取サイトの利用方法は、どこでも大差はありません。amazonギフト券買取サイトの基本的な使い方の流れと注意点は以下のとおりです。

amazonギフト券買取サイトの利用手順

  1. 申込みフォームに必要情報を入力
  2. 身分証の写真データを送信
  3. amazonギフト券の情報を送信
  4. 買取金額の入金

※選択すると該当箇所までスクロールします

業者によっては順番が前後したり、申込みフォームで全てをまとめて行う場合もあります。

申し込みは、amazonギフト券のコード番号を送った時点で終了です。案内されている振込までの時間は、コード番号を送ってからの時間です。

利用に関して、重要な注意点があります。amazonギフト券のコード番号を送った後は、基本的にキャンセルできません。

amazonギフト券のコード番号を送信すると、買取サイトはギフト券が有効かどうかの確認作業に入ります。確認は、amazonのアカウントへギフト券を登録して行います。アカウントに登録したギフト券は、再利用できなくなってしまいます。

金額や時間などで疑問点があれば、送信前に確認しておきましょう。

申し込みフォームへ必要情報を入力して送信

amazonギフト券買取サイト-使い方-申込みフォーム

それぞれのamazonギフト券買取サイトの公式サイトには、申込みページがあります。

申込みページにある入力フォームへ必要事項を記入していきます。

申込フォームの入力項目

  • amazonギフト券の種類
  • 換金するギフト券の額面金額
  • 利用者の連絡先の情報
  • 換金額の振込先の銀行口座

利用するギフト券買取サイトによって、順番は前後します。ですが、どの業者を利用する場合でも必ず伝える情報です。

amazonギフト券の種類を選択

amazonギフト券-複数種類-買取サイトで対応していない種類もあります

amazonギフト券は、購入する場所などで複数の種類に分かれています。amazonで購入できるEメールタイプやコンビニで購入できるカードタイプなどが有名です。

業者によっては、amazonギフト券の種類次第で、買取を行わないことがあります。amazonで購入できるEメールタイプのamazonギフト券なら、どのギフト券買取サイトでも確実に換金できます。

ですが、amazonギフト券のコート番号が「AQ」ではじまるカードタイプ、「WA」ではじまる印刷タイプのamazonギフト券は買取しない業者が多いです。

コード記載の例

  • AQ□□-□□□□□□-□□□□
  • WA□□-□□□□□□-□□□□

買取サイトが、これらのamazonギフト券に対応できないのには理由があります。

買取不可の理由
昨今の架空請求詐欺の支払いに、amazonギフト券が利用されているケースが目立っています。

詐欺師は、お金を振り込ませるかわりに、コンビニなどでカードタイプのamazonギフト券を購入させています。詐欺師が手に入れたamzonギフト券の換金先として、買取サイトや売買サイトが利用されていたようです。

買取業者は、意図せず詐欺師の資金洗浄を手伝ってしまう危険があったのですね。優良な買取サイトは、法令遵守が基本です。コンビニで購入するamazonギフト券の買取を中止すれば、犯罪の抑止に繋がりますね。

2017年から買取の中止がはじまりました。2018年になると、ほとんどの買取サイトと売買サイトでコード番号が「AQ」や「WA」で始まるamazonギフト券の取扱をしていません。

カードタイプのamazonギフト券を換金する2つの方法

カードタイプや印刷タイプのamazonギフト券を換金する方法が2つあります。

1.買取に対応したamazonギフト券買取サイトを利用する
1つめの方法は、買取本舗やバイカ、アマテラ、ギフトチェンジなどのカードタイプのamazonギフト券の買取に対応している買取サイトを利用する方法。カードタイプや印刷タイプのamazonギフト券を換金できます。ですが、購入したことを証明するレシートや領収書が必要です。さらに、Eメールタイプのamazonギフト券と比較して買取率が下がります。

関連記事:「買取本舗のamazoギフト券の買取率と安全性を徹底検証!

関連記事:「バイカ(買取業者)はamazonギフト券を高く安全に換金できる?メリットとデメリットを徹底解説!

関連記事:「アマテラ(amatera.co.jp)は高買取率らしいけどホントに安全?利用して徹底検証!

関連記事:「ギフトチェンジのamazonギフト券の買取は安全?評判と買取率を徹底検証!

2.iTunesカードやGoogle Playギフトカードをamazonで購入して換金
2つめの方法は、amazonで換金率の高い商品を購入して換金する方法です。amazonで購入できる換金率が高くて手続きの簡単な商品として、iTunesカードとGoogle Playギフトカードが有名です。さらに最近では、楽天ポイントギフトカードの換金事情も活発になってきました。

amazonで購入したiTunesカードやGoogle Playギフトカードは、買取ボブなどの買取サイトかアマテンといった売買サイトで換金できます。

カードタイプや印刷タイプのamazonギフト券だけでなく、チャージタイプやamazonのアカウントにある残金の現金化にも使える方法です。

関連記事:「iTunesカードの買取率が高い買取サイト3選と換金する3つの方法

関連記事:「Google Playギフトカードの買取率が高い買取サイトBEST3と換金する3つの方法を比較

関連記事:「楽天ポイントギフトカードを換金する4つの方法と高額買取のギフト券買取サイトは?

ギフト券の額面金額を選択

換金する予定のamazonギフト券の額面金額を入力します。申し込む額面の金額によって、買取率や手数料が変わります。

業者によっては、申込みフォームでは額面の申告をしないこともあります。その場合、ギフト券のコード番号を送信するときに額面を伝えます。

額面金額が少額だと、買取に対応していない場合もあります。取引条件は、事前に確認しておくと良いですね。

ギフト券買取サイトのギフトグレースは、額面500円以上のamazonギフト券の買取から受け付けています。運営体制もしっかりしており、買取率の高さに定評のある優良な買取業者です。

関連記事:「ギフトグレースの評判と買取率を徹底検証!検討するなら知っておきたい7つの魅力と重大なデメリット

連絡先の情報を入力

名前や電話番号、メールアドレスを入力していきます。健全に営業している買取サイトなら、個人情報が漏洩する心配はありません。

日本は、個人情報の取り扱いに非常に厳しいです。仮に個人情報が漏れた場合、法人企業の運営するamazonギフト券買取サイトは、損害賠償や評判の悪化で消滅すると思います。

そんなリスクは犯したくないので、プライバシーポリシーに基づき厳格に情報を取り扱っています。

入金先の銀行口座の情報

amazonギフト券をギフト券買取サイトで現金化した場合、銀行口座へ換金額が振り込まれます。申込時に振込先の金融機関を指定できます。

振込先に指定する銀行によって、振込手数料や入金までの時間が変化することがあります。

平日の15時以降や土日・祝日は、銀行窓口が閉まっています。多くの金融機関が、24時間365日の即時の振込に対応しています。ですが買取業者が振込み手続きをしても、15時以降や土日の振り込みだと、口座への入金反映が翌営業日になる金融機関もあります。詳細な時間は、金融機関によって変わります。

ですがamazonギフト券買取サイトは、15時以降や土日・祝日の振込でも、即時の入金確認ができる銀行口座を準備しています。ゆうちょ銀行かジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、楽天銀行などのネットバンクであることがほとんどです。

15時以降に申し込むなら、買取サイト側で案内している金融機関か15時以降も他銀行からの振込の入金を確認できる金融機関を振込先へ指定しておくと便利ですね。

身分証の写真画像による本人確認

身分証の画像データによる本人確認-運転免許証-マイナンバーカード

本人確認を行います。申込みフォームの送信時や送信後のどちらかで、身分証の画像を添付して送信します。

確認に必要な身分証は、運転免許証や健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードなどです。顔写真付きのものが望ましいです。身分証を所持していなければ、問い合わせてみてください。公共料金の領収書など他の書類で代用できる場合もあります。

身分証による本人確認が不要な業者もあります。買取業者側は、身分証の提示を求めないとリスクが高まります。使用できない無効な不正ギフト券を売りつけられてしまう恐れがあるのですね。こういった事情から、身分証での本人確認をしないamazonギフト券買取サイトの買取率は、低めになる傾向にあります。

金券の買取において、法律で本人確認が義務付けられています。本人確認が不要な買取業者は、換金率が低くなるだけでなく、法律を遵守した営業を行っていない可能性もあります。

ギフト券買取サイトを利用してamazonギフト券を安全に換金するなら、本人確認を行う業者に申し込んだほうが確実です。

健全に運営している優良な買取業者なら、個人情報を適切かつ厳重に管理しており、漏洩の心配はありません。

amazonギフト券のコード番号を送信

現金化したいamazonギフト券の情報を送ります。

amazonギフト券の番号はコード番号とも呼ばれ、アルファベットと数字の羅列です。

(コード)番号の記載例

  • AS76-NJ61J7-CZDP9
  • AB12-CD3EGF-H45IJ

送り方は、利用する買取業者によって変わります。申込みフォームに番号の記載欄がある場合もありますし、メールで送信する場合もあります。コード番号だけでなく、額面金額や有効期限を送る場合もあります。

詳細な送信方法は、申込み時に業者からメールで案内が届いたり、公式サイトに案内されていたりします。問題なく送れるように配慮されているので安心です。

ギフト券のコード番号を送ると、基本的にキャンセルできません。不明点は送信前に、問い合わせをして解消しておいてください。

amazonギフト券の情報を送った後は、指定した銀行口座へ振込まれるのを待つだけです。

指定した銀行口座へ換金額が入金されたか確認

緊急時でも即日換金できます

申込時に振込先として指定した銀行口座へ買取金額が入金されているかを確認します。買取業者が振り込み手続きを完了すると、完了を知らせるメールが届きます。今は、ネットで入金を確認できるので便利ですね。換金額が問題なく振込まれていたらOKです。

初めてamazonギフト券買取サイトを利用する場合、申込みの手続きが完了する(ギフト券を送る)まで、10分~30分くらいの時間は必要です。優良なギフト券買取サイトなら通常、ギフト券を送ってから30分~1時間程度で口座への入金を確認できます。

amazonギフト券買取サイトの利用時に注意すること

買取業者の検討時の注意点

買取率だけを見ていると、損してしまうかもしれません。業者によっては、振込手数料が発生します。ですが、振り込み手数料が発生するから悪いわけではありません。

高い買取率を提示していても、額面◯万円以上でないと適用されないなどの条件があることもあります。魅力的な買取率なら、条件を確認しておきましょう。

トータルで考えて、amazonギフト券をいくらで換金できるのか判断してください。

関連記事:「amazonギフト券を初回と2回目のどちらも高額買取!相場以上の換金率の買取業者BEST3

関連記事:「amazonギフト券の買取を500円や1000円の小額な額面でも高額換金!買取業者BEST3

関連記事:「amazonギフトの買取を即日で!最速の買取業者BEST3を厳選紹介

関連記事:「amazonギフト券をいつでも買取OK!土日も24時間営業の年中無休の買取サイトBEST3

その他には、騙されない安全な買取サイトの選び方を参考に決めていけば、問題なくamazonギフト券を現金化できます。

関連記事:「amazonギフト券の買取は危険?安心して利用できる安全な業者の選び方と注意点を徹底解説!

さらにamazonギフト券をギフト券買取サイトを利用して換金する場合に気を付けたい、いくつかの注意点を下記に紹介しておきます。利用に不安がある方やはじめての利用を検討している方は、参考にしてもらえればと思います。

質問はメールで行う

買取金額や振込時間で疑問があれば、質問はメールで行いましょう。もちろん電話でも、問い合わせできます。ですが万が一のトラブル発生時に言った言わないの問題に発展する恐れがあります。ですが、メールなら文章が残ります。メールの内容は、法的にも証拠として効力を発揮します。取引が完了するまで、保存しておきましょう。

当サイトで優良業者として紹介しているamazonギフト券買取サイトなら、問合せにも親切・丁寧に対応してもらえます。私もすべて利用していますが、どこの買取サイトも問題なく高額換金できます。

月初は時間が遅くなるかもしれません

amazonギフト券をギフト券買取サイトで換金する場合、ギフト券のコード番号を送信してから、30分~1時間くらいで換金額が振り込ます。ですが時期によっては、振込時間が遅くなることがあります。

毎月の1~3日くらいまでの月初の期間にギフト券買取サイトを利用するなら、時間に余裕をもって申し込みましょう。ギフト券買取サイトにとって、月初は最も忙しい時期です。支払期日などの理由で利用者の資金需要が最も高まるためです。

買取業者は、振込手続きを申し込み順で行います。早く申し込めれば、そのぶん早く現金を手に入れられます。ただし注意点もあります。月初の期間に振込時間が早い業者は、利用を慎重に検討しましょう。タイミングがいいだけの場合もありますが、利用者の少ない不人気な業者である可能性もあります。

業者選びが面倒なら、優良な買取業者をランキング形式で紹介しています。50社以上の買取業者を徹底比較して厳選しました。優良業者ばかりです。業者を選定するのに役立つはずなので、確認してもらえれば幸いです。

→amazonギフト券の買取業者の高額買取ランキング【最新版】を確認する

緊急なら事前に振込時間を確認するか「買取ボブ」を利用する

最新の振込時間は、申込み前に問い合わせないと分かりません。緊急でamazonギフト券を現金化する必要があるなら、ギフト券買取サイトに依頼する前に時間を問い合わせておきましょう。

もしくは買取ボブなら、常に最新の振込時間の情報を公式サイトに掲載しています。元から買取ボブは、振り込み時間の早さに定評があります。おそらく、買取ボブより換金スピードが早い業者は存在しません。問い合わせが面倒なら、買取率も高く最新の振込時間を公式サイトで確認できる買取ボブがおすすめです。

>>買取ボブの最新の振込時間を公式サイトで確認する

関連記事:「買取ボブの買取率は?遅い?安全?評判は?8つの特徴を徹底解説!