ギフトオフ(GIFT OFF)の買取率と評判を検証!換金率の高い電子マネー買取サイトなの?

ギフトオフ(GIFT OFF)-amazonギフト券-電子ギフト券-電子マネー-買取

ギフトオフでは、amazonギフト券はもちろんのこと、ウェブマネーや楽天ポイントギフトカードなど数多くの電子ギフト券や電子マネーの換金ができます。

GIFT OFF(ギフトオフ)の運営元である株式会社ネットinは、RMTのサービスを提供する会社です。

RMTとは、リアルマネートレードの略でネットゲーム上の通貨を現実のお金で売買することです。

ギフトオフは買取専門の会社ですが、ネットinはRMT-KINGというゲーム通貨の売買サイトも運営しています。

こういった運営会社の強みを活かしたギフトオフは、amazonギフト券に限らず多くの電子ギフトに対応しているのですね。

このページでは、電子マネー買取専門店「GIFT OFF(ギフトオフ)」について解説していきます。

amazonギフト券の換金には、最適な買取サイトとは言えないかもしれません。ですが、状況によっては利用価値のある買取業者です。

GIFT OFF(ギフトオフ)の公式サイトを確認

▼▼amazonギフト券を高く換金したいなら参考にしてください。
amazonギフト券の買取サイト6選!高額に換金できる買取業者ランキング【2019年最新版】

ギフトオフのメリットとデメリット

他のamazonギフト券買取サイトと比較したギフトオフの良い点と悪い点をまとめました。

GIFT OFF(ギフトオフ)の利用を検討しているなら参考にしてください。

参考:「amazonギフト券買取サイトをランキング形式で紹介

ギフトオフのメリット

  • しっかりとした運営体制
  • amazonアカウントも換金可能
  • すべての種類のamazonギフト券に対応
  • amazonギフト券以外にも全20種以上の電子ギフト券が換金可能
ギフトオフのデメリット

  • 買取率は平均的
  • 振込手数料が必ず発生
  • 振込までの時間が分からない
  • 24時間営業ではない

GIFT OFF(ギフトオフ)は、安心の法人運営です。しっかりとした運営体制で営業しています。

amazonギフト券はもちろんウェブマネーやiTunesカードなど20種以上の電子ギフトは電子マネーを換金できます。買取サイトでは、もっとも多くの種類のギフト券の買取に対応しています。

ただしamazonギフト券の買取率は、高いわけではありません。つねに85%くらいを提示しています。85%は平均的かやや低いくらいのレートです。

優良なamazonギフト券買取サイトは、初回で90%以上、2回目以降は90%前後の買取率で換金できます。

ギフトオフは、どの銀行を振込先に指定しても振込手数料が発生します。

利用を検討しているなら、他の買取サイトの買取率と手数料を参考に比較しましょう。

優良なamazonギフト券買取サイトは、申込みをしてから1時間くらいで振り込まれるのが一般的です。

ですが、ギフトオフは振込までの時間が分かりません。委託買取という買取方式を採用していることが原因です。

ギフトオフは、顧客から預かったギフト券を独自のルートで販売しています。委託買取は、買い手が現れないと換金額が振り込まれません。

ギフトオフのデメリットが気になる方にオススメのamazonギフト券買取サイト

amazonギフト券の買取率が高くなく、手数料が発生する、24時間営業していないのがギフトオフのデメリットです。

また、買取を依頼しても委託買取なので、入金までの時間が分かりません。

ギフトオフで出来ないことが可能なamazonギフト券買取サイトを2つ紹介します。どちらも有名で評判の良いamazonギフト券買取サイトです。

ご存知の方も多いと思います。まだ利用したことがなければ、ギフトオフとあわせて検討すると損しません。

1.買取ボブ
24時間営業で手数料無料。高い買取率と素早い入金が特徴の優良業者です。確認しておいて間違いのないamazonギフト券買取サイトです。iTunesカードとGooglePlayギフトカードの買取もOK。3000円以上の額面から手数料無料で利用できます。

参考:買取ボブで換金するなら知らないと損する7つのこと、遅い?安全?評判は?高く換金できる?すべて解説!

2.ギフトグレース
1,000円以上のamazonギフト券から高額買い取りしています。買取率は、買取ボブに負けていません。初回はもちろん2回目以降も買取率が高いのが魅力です。

参考:ギフトグレースの評判と買取率を徹底検証!検討するなら知っておきたい魅力5選と2つのデメリット

どちらのamazonギフト券買取サイトもしっかりとした運営体制で信頼性の高い業者です。amazonギフト券を換金するなら、チェックしておいたほうが無難です。

GIFT OFF(ギフトオフ)の運営体制から安全性を検証

ギフト券買取サイトを利用する場合には、業者選びが重要です。ギフトオフは、運営体制の面からみると完璧です。利用しても問題ない買取サイトです。

業者選びは、買取率などの買取条件はもちろん、信頼できる業者なのか判断する必要があります。

口コミでの評判があれば、チェックしたほうがいいです。ですが、その前に買取サイトのホームページを確認しましょう。公式サイトにある会社概要や運営者情報に掲載されている情報から信頼性を確認できます。

健全な業者は、しっかりと内容を漏れなく掲載しています。ですが悪徳な業者だと、いい加減な情報や情報自体を記載していません。

参考:安全なamazonギフト券買取サイトか調べる3つの方法

運営会社
株式会社ネットin
古物商の営業許可
愛知県公安委員 第541161010500号
所在地
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目8-11 セブン丸の内ビル2F

 

運営は、RMT(リアルマネートレド)で歴史と実績のある株式会社ネットinが行っています。電子マネーより取り扱いが難しいゲーム通貨の売買を行っているので、ノウハウは確実にあるとみて間違いないです。

商品券など金券を売買する場合に必要な古物商の営業許可も問題なく取得しています。amazonギフト券買取サイトは、古物商の営業許可を取得していない業者が数多くあます。電子ギフトは古物に適用されないという見解があることが要因です。ですが、古物商の営業許可は公安委員会が許可する公的な認可です。認可を取得している業者の信頼性は確実です。

住所も建物名まで表記しているので、安心感があります。存在しない嘘の住所を掲載している買取サイトもあるなか、入居しているビル名まで掲載している会社は稀です。

GIFT OFF(ギフトオフ)に掲載されている会社概要を確認すると、かなり信頼性の高い電子マネー買取サイトだということが判明しました。

ギフトオフのamazonギフト券の買取について詳細

安全性の高いGIFT OFF(ギフトオフ)ですが、肝心のギフト券の買取率が低ければ利用する価値はありません。

以前は即時買取でしたが、現在は委託買取の方式に変更しています。

即時買取だと最短15分で振り込まれました。委託買取の現在は、入金までの時間は分かりません。

委託買取とは
ギフトオフが、顧客から預かったギフト券を代理で販売します。ギフト券の買取を依頼しても、すぐには換金できません。

ギフトオフが代理で出品した、あなたのギフト券が売れた時点で換金されます。

売れるまでどのくらいの期間が必要なのか分かりません。急いでいるなら、他の買取サイトを利用したほうが確実です。

ギフトオフの買取に関するサービス内容

買取率 85%
対応しているamazonギフト券の種類 全種類OK
最小買取金額 なし※1,000円未満のギフト券の買取率は半額
振込手数料
  • ジャパンネット銀行:54円
  • ゆうちょ銀行:113円
  • 上記以外の金融機関:3万円以上は270円、3万円未満は172円
振込までの時間 不明
その他 委託買取方式のため入金時間が未定
以前の買取についての詳細
現在は委託買取ですが、以前は即時買取を行っていました。即時買取の時代の詳細になります。

ギフトオフの買取率は、日による変動が大きいという印象です。高いときには業界でも最高水準です。ですが、低いときには平均を下回ります。

最近は、高い買取率を提示することが減ってきています。

amazonギフト券を換金するなら、最新の買取率をチェックしてから利用を検討してください。

以前のギフトオフの買取に関するサービス内容

買取率 85%~日によってばらつきあり
対応しているamazonギフト券の種類 全種類OK
最小買取金額 なし※1,000円未満のギフト券の買取率は半額
振込手数料
  • ジャパンネット銀行:54円
  • ゆうちょ銀行:113円
  • 上記以外の金融機関:3万円以上は270円、3万円未満は172円
振込までの時間 15分 or 3日間 のどちらか
その他 買取時間を3日間以内に設定すれば買取率が高くなります

ギフトオフは振込時間によって買取率が変動します

amazonギフト券にかぎらず、ギフトオフでは振込までの時間によって買取率が変動します。

急いでいるなら「15分目安」、高く換金するなら「3日間目安」と申込み時に振込までの時間を選択します。

日によりますが、1%~3%も買取率に差があります。時間に余裕があるなら、3日間を選びたいですね。

ただし、急いでいても初めてなら「3日間目安」になります。これは、初回の確認のために時間を要するからです。

Eメールタイプやカードタイプなどすべて種類のamazonギフト券の買取に対応

ギフトオフ-giftoff-amazonギフト券-買取に対応している種類

ギフトオフ(GIFT OFF)は、すべての種類のamazonギフト券の買取に対応しています。

コンビニで購入したカードタイプやシートタイピのamazonギフト券、amazonで購入できるEメールタイプやグリーティングタイプ、印刷タイプなど。

amazonギフト券のコード番号がある未使用のギフト券なら、どの種類でも換金できます。

正確な振込時間は不明です

ギフトオフ(GIFT OFF)-amazonギフト券-買取-振込時間

ギフトオフは委託買取という性質上、買取が成立するまでの時間が分かりません。

ギフトオフは、顧客から預かったamazonギフト券を代理で販売しています。

申し込んだamazonギフト券の購入者が早く現れれば、短時間で振り込まれるでしょう。

ですが希望者が現れなければ、長い時間がかかります。

急いでいるなら、入金までの時間が即時対応できる業者を利用しましょう。

ギフトオフのamazonギフト券の買取率は平均的

ギフトオフ(GIFT OFF)-amazonギフト券-買取率

買取率は、どの種類のamazonギフト券でも一律のレートです。

申込み日時によって、買取率は変動しています。大抵、85%くらいの買取率が提示されています。

85%の買取率は、初回としては低いですし、2回目以降としては平均的です。

少なくとも、Eメールタイプのamazonギフト券を換金するなら、もっと高額換金できる業者が複数あります。

安心して取引できる優良なamazonギフト券買取サイトの買取金額が分かります。
amazonギフト券買取サイト見積もりシミュレーター

Amazonアカウントも買い取っています

amazonギフト券だけでなく、Amazonアカウントにある残金の買取も行っています。

ただし、アカウントをそのまま売却するので、同じアカウントは使用できなくなります。

また、買取率はamazonギフト券を換金するより大幅に下がります。さらに、アカウントにはクレジットカードなどの個人情報が満載です。情報漏えいのリスクも高まりますね。

アカウントを売却できる買取サイトは少ないので貴重です。ですが、利用は慎重に判断してください。

わたしのオススメの方法は、残高でiTunesカードかGoogle Playギフトカードを購入する方法です。amazonで販売されている、これらのギフト券を購入します。

ギフトオフや買取ボブなどの買取サイトで、購入したギフト券を換金します。この方法なら、アカウントはそのまま利用できます。買取率も直接アカウントを売却するのと比較して高くなることが多いです。

関連記事:「iTunesカードの買取率が高い買取サイト3選と換金する3つの方法

関連記事:「Google Playギフトカードの買取率が高い買取サイトBEST3と換金する3つの方法を比較

ギフトオフは必ず振込手数料が発生します

ギフトオフを利用してギフト券を換金すると、買取金額から振込手数料を差し引いた金額が入金されます。

振込手数料は、振込先に指定する金融機関によって変わります。

ギフトオフの振込手数料

  • ジャパンネット銀行:54円
  • ゆうちょ銀行:113円
  • 他の金融機関:172円(3万円未満の入金)、270円((3万円以上の入金)

ジャパンネット銀行かゆうちょ銀行の銀行口座を持っているとお得ですね。ギフトオフに強いこだわりがなければ、買取ボブアマテラといったamazonギフト券買取サイトなら、どの金融機関でも振込手数料が無料、買取率もギフトオフより高いのでオススメです。

安心して取引できる優良なamazonギフト券買取サイトの買取金額が分かります。
amazonギフト券買取サイト見積もりシミュレーター

15時以降の申込みに対応している金融機関

ギフトオフ-giftoff-即時反映される金融機関-ゆうちょ銀行-ジャパンネット銀行

買取金額の振込先に「ゆうちょ銀行」「ジャパンネット銀行」にどちらかを指定すると即時24時間の入金反映が可能です。申し込みが終了すると、買取金額がすぐにリアルタイムで口座に反映されます。

ゆうちょ銀行とジャパンネット銀行以外の金融機関は、それぞれの銀行の営業時間のとおりの入金時間になります。

特に金曜日は、15時以降に申込むと入金が月曜日になるので注意してください。

また初回利用は、金融機関に関わらず3日間目安になる可能性が高いです。新規だとギフト券の確認などに時間が必要なことと、営業時間外には対応できないためです。

ギフトオフ(GIFT OFF)は20種以上の電子ギフト券の買取に対応しています

amazonギフト券やiTunesカードなどの有名なギフト券はもちろん、あまり名前を聞かない電子マネーの換金にも対応しています。

使いみちがなく持て余している、電子ギフト券や電子マネーがあるならギフトオフは便利ですね。

GIFT OFF(ギフトオフ)で換金できるギフト券一覧

  • Amazonギフト券
  • ウェブマネー(プリペイド番号)
  • ビットキャッシュ
  • ネットライドキャッシュ
  • ネットキャッシュ
  • 楽天スーパーポイント
  • ウェブマネー(クリスタ専用)
  • iTunesプリペイドコード
  • Google Playコード
  • DMMポイント
  • プレイステーションネットワークコード
  • ニンテンドープリペイドコード
  • C-CHECK
  • セキュリティマネー
  • セキュリティーマネー・ゴールド
  • Vプリカ
  • Apple Storeギフトカード
  • Amazonアカウント
  • ウェブマネーウォレット
  • ちょコムeマネー

すべての種類のギフト券が即時買取ではありません。

ギフト券の種類によって、即時買取か即日買取、委託買取(GIFTOFFが代理で販売、売れたら買取成立)、郵送買取のどれかになります。

即時か即日買取に当てはまらないギフト券は、買取金額の入金まで時間がかかります。

ですが、換金方法が限られる電子マネーも多くギフトオフは貴重な選択肢のひとつになります。

売りたい電子マネーや電子ギフトが即時買取に対応しているかの最新情報は、ギフトオフの公式サイトを確認してください。

ギフトオフは安全?口コミの評判を調査

口コミでの評判は高いのか。GIFT OFF(ギフトオフ)の評価を調べました。

運営体制は抜群に良いので安心して、ギフトオフの利用は問題ありません。ですが、実際の利用者の声が知りたいですよね。

ギフトオフの2ch(2ちゃんねる)とYahoo!知恵袋での口コミ

やはり口コミでの評価を調べるとなると、2chかYahoo!知恵袋ですね。

ネットで評判を調べると、どうしてもステマなど自作自演の書き込みが多くなります。ですが、2chと知恵袋は本音の口コミが多く、自作自演は他のユーザーから突っ込みがあるのですぐバレます。

気になるギフトオフの口コミですが、2ちゃんねる、Yahoo!知恵袋のどちらにもありませんでした。

ですが、系列のRMT-KINGについての口コミは発見できました。RMT-KINGは、優良なリアルマネートレードの業者です。

利用前に安全かどうかを調べている方の質問には、安全ですよ、すぐ振込まれますよといったアンサーが多くありました。騙された!など不快な思いをした方もいないようです。

同じ会社が運営する、ギフトオフも安全に利用できると考えていいでしょう。

ギフトオフの利用方法、使い方の流れを解説

ギフトオフ(GIFT OFF)-買取-電子ギフト券-電子マネー-一覧

GIFT OFF(ギフトオフ)の申込方法は簡単です。amazonなど通販サイトで買い物をしたことがある方なら、問題なく使えると思います。

ギフトオフの買取の流れ

  1. 申込みフォームに必要事項を記入して送信
  2. ギフト券情報と口座情報の送信
  3. 指定の銀行口座への入金を確認

GIFT OFF(ギフトオフ)の公式サイトに電子マネーの一覧が表示されています。

換金したい電子マネーを選択してください。選択すると、申し込みフォームへ移動します。

1.申込みフォームに必須項目を入力して送信

ギフトオフ(GIFT OFF)-申込み方法

申し込みフォームでは、まずメールアドレスと買取時間、ギフト券の額面金額を入力します。

額面を入力すると、買取金額が自動で計算されます。振込手数料は反映されませんが、いくらで換金できるのか目安になります。

必須項目を入力し、内容に間違いがなければ送信します。送信するとギフトオフからメールが届きます。

2.ギフト券のコード番号と銀行口座を指定

ギフトオフ-利用方法-受信メール

ギフトオフから届いたメールにURLが記載されています。

クリックすると、ギフト券のプリペイドコード(コード番号)と振込先の銀行口座の登録画面に移動します。

どちらも間違えないように慎重に入力しましょう。

入力したあとは、振込を待つだけです。

3.口座へ入金があるのか確認

委託販売なら、ギフトオフが代理販売したあなたのギフト券が売れれば、振り込まれます。

ギフトオフが振込手続きを完了すると、振込完了の通知がメールで届きます。

ゆうちょ銀行かジャパンネット銀行ならいつでも口座へ反映されます。ほかの金融機関でも平日の15時前なら換金額が口座へ反映されているはずです。

口座への入金があるか、金額は正確かを確認してください。問題がなければ完了です。

「ギフトオフ(GFT OFF)の買取率と評判を検証!換金率の高い電子マネー買取サイトなの?」まとめ

ギフトオフは、口コミでの情報が乏しく利用に不安がある部分もあると思います。

ですが、問題なく利用することができます。ギフトオフのメリットは様々な電子マネーの買取に対応していることと本人確認に身分証の提示が不要なことです。

デメリットは、amazonギフト券の買取率が他の買取サイトと比較すると低いこと、振込手数料が必ず発生することです。

amazonギフト券を高く換金したいなら良い業者とは思いません。ですが、換金手段に乏しいamazonギフト券以外の電子マネーを現金化するなら利用価値は十分にあります。

>>公式サイトを確認

あなたのamazonギフト券を一番高く買取る買取サイトが絶対に見つかる
amazonギフト券の買取サイト6選!高額に換金できる買取業者ランキング【2019年最新版】

 

 

↓補足情報

GIFT OFF(ギフトオフ)の運営情報

サイト名 GIFT OFF(ギフトオフ)
URL https://giftoff.jp/
営業時間 AM9時~PM23時
電話番号 052-253-5410
運営会社 株式会社ネットin
古物商営業許可番号 愛知県公安委員会 第541161010500号
住所 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目8-11 セブン丸の内ビル2F

ギフトオフの買取に関するサービス内容

買取率 約85%(申込みの日時によって変動)
対応しているamazonギフト券の種類 全種類OK
最小買取金額 なし※1,000円未満のギフト券の買取率は半額
振込手数料
  • ジャパンネット銀行:54円
  • ゆうちょ銀行:113円
  • 上記以外の金融機関:3万円以上は270円、3万円未満は172円
振込までの時間 不明
その他 委託買取のため、振込までの時間は不明